本文へスキップ

カラートリー トメント

40代 白髪のことでお悩みなら白髪黒髪どっとこむ

www.shiraga-kurokami.com

試した白髪染め法2method2

過去に試した白髪染め方法 その2


困ったなと思った時に、ヘアカラートリートメントの存在を知りました。これならば、ヘアカラーのように髪が傷んでしまうこともなさそうです。

私が試してみ たのは、テンスターの「カラートリートメント」とサロンドプロの「カラートリートメント」です。どちらも白髪用のヘアカラートリートメントで、ドラッグス トアやスーパー等で売っています。

何回か使用するうちに、徐々に色がついてくるとのことだったのですが、残念ながら、私の場合はどちらもほとんど色がつき ませんでした。私の髪質は、色がつきにくいタイプということもあったようです。トリートメント効果もあまり感じられず、残念でした。

ヘア カラートリートメントは私には向かないのかなと思ったのですが、ネットで評判の良い「利尻ヘアカラートリートメント」を試してみようと思ったのです。使い 方なども丁寧に説明してあって、乾いた髪に使った方が染まりやすいとのことでしたので、シャンプー前の乾いた髪に使い、時間も長めにおいてみました。

シャ ンプー後、髪の毛を乾かしてみてビックリです。なんと、1回で綺麗に染まっていたのです。しかも、利尻昆布のトリートメント効果で髪の毛に艶が出て、手触 りもなめらかでさらさらでした。思わず、「やった!」と思いました。

ヘアトリートメントは1回では綺麗に染まらないものだと思っていたのですが、利尻ヘア カラートリートメントは1回で綺麗に染まり、トリートメント効果も抜群だったのです。以来、私は1〜2週間に一度、利尻ヘアカラートリー トメントを使っています。

私はロングヘアなので全体を染めると沢山の量を使うことになってしまうので、根元だけを染めています。そして、3〜4か月に1 度、市販の白髪用ヘアカラーで全体を染め直すようにしています。この方法で髪の毛が傷むこともなく、白髪の目立たない綺麗な髪を維持することが出来ています。


Best info.店舗情報

 試した白髪はこれ